[演劇賞]えんぶチャート2018 作品編

広告

例年、えんぶ読者の投票によって決定されるえんぶチャート。このサイトでは2013年からずっと結果を掲載し続けています(上位の方だけですが)今年は昨年に引き続き「あの劇団」の作品が1位に輝きました。キャストを変えた3作品の中でも僕自身もっとも期待しかつ満足したバージョンだったので納得です(あまり舞台みれていないのでえらそうですが…)


目次

今年の作品ランキング(1位から12位)

第1位 劇団☆新感線「メタルマクベス Disc3」

昨年に引き続き劇団☆新感線がトップを奪取!!

僕も見ました!!

第2位 TBS「No.9 −不滅の旋律-」

再演作品です。稲垣吾郎さんの演技の評価高いですね(見たかった…)

第3位 松竹「るろうに剣心」

週刊少年ジャンプでの連載漫画の舞台化なので、いわゆる2.5次元の舞台です
早霧せいなさんを主演に迎えた舞台ですが、演劇感想文リンクにリンクはありませんorz

第4位 東宝「ナイツ・テイル」

堂本光一さん、井上芳雄さんのダブル主演。話題になりました

第5位 東宝「ゴースト」

1位のメタルマクベスDisc3の主役も務めた浦井健治さんを主役にした映画原作の舞台です

第6位 PARCO「FREE TIME SHOW TIME 君の輝く夜」

稲垣吾郎さん主演のPARCOプロデュース作品。演劇感想文リンクにリンクありませんorz

第7位 NODA・MAP「贋作・桜の森の満開の下」

平成の最初(1989年)の初演から再演が繰り返された作品の平成最後のバージョン。
前年の歌舞伎版をきっかけにか過去の再演のバージョンごとのキャストを以下のようにまとめました

第8位 NYLON100℃「百年の秘密」

同じくNYLON100℃が2012年に上演した作品の再演作です。これも話題だったなぁ

第9位 世田谷パブリックシアター「The Silver Tassie 銀杯」

中山優馬さんが主演で、森新太郎さんが演出した作品です

第10位 東京芸術劇場「ゲゲゲの先生へ」

佐々木蔵之介さん、松雪泰子さんが出演された水木しげるさんの世界を体現した舞台。

第11位 東宝「ジャージー・ボーイズ」

第12位 劇団☆新感線「修羅天魔〜髑髏城の七人 Season極」

昨年の一位だった髑髏城の七人の最後のシーズン極も、12位に滑り込みました
僕も見た作品です

再演作品が大半!?

こうして並べてみるとわかりますが、上位の多くを占めています。

  • 1位 メタルマクベス
  • 2位 No.9 不滅の旋律
  • 3位 るろうに剣心( 宝塚で初演)
  • 7位 贋作・桜の森の満開の下
  • 8位 百年の孤独
  • 11位 ジャージー・ボーイズ
  • 12位 修羅天満〜髑髏城の七人
  •  ま、これは内容的にはほぼ新作ですが、髑髏城の七人自体は、再演作品です

12作品中7作品が再演です
再演作が多いのも事実ですが、過去に人気のあった作品だからこそ再演されたというのもあるでしょうし、観に行く方も選びやすく結果人気につながっているのかもしれません

えんぶチャートは、読者による投票で決まるものなので、観客が選びやすい舞台が高得点を得やすい傾向があるように思います

えんぶチャートは625位まで(一票でも入っている公演まですべて)が載っています。気になる方は、まだ購入可能なので是非購入してみましょう!!

ちなみに私が見た作品の順位は

私の見た作品は、以下のような順位でした

18位 劇団☆新感線「メタルマクベス disc1」

僕の見た感想は以下です

174位 月刊根本宗子「愛犬ポリーの死 そして家族の物語」

僕の見た感想は以下です

213位 劇団桟敷童子「その恋、覚え無し」

僕の見た感想は以下です

252位 劇団桟敷童子「翼の卵」

僕の見た感想は以下です

258位 劇団唐組「吸血鬼」

僕の見た感想は以下

303位 オフィスコットーネ「夜、ナク、鳥」

僕の見た感想は以下

537位 LiveUpCapsules「見晴らす丘の紳士」

奇しくも新札の肖像になることが決まった渋沢栄一さんを主役に据えた舞台です

僕の見た感想は以下

少し遅くなりましたが、以上 えんぶチャート2018作品編でした

過去のえんぶチャート(2013年以降)

2017年 1位は劇団☆新感線「髑髏城の七人 Season鳥」

2016年 1位は劇団☆新感線「ヴァン!・バン!・バーン!」

2015年 1位は劇団☆新感線「五右衛門VS轟天」

2014年 1位はパルコ・プロデュース「ブエノスアイレス午前零時」

2013年 1位はパルコ・プロデュース「鉈切り丸」

…..えっと 劇団☆新感線2015年以来4連続一位!
しかも、2014年は2位だし(蒼の乱)、2013年の「鉈切り丸」もいのうえひでのりさん演出でほとんど劇団☆新感線の舞台だし…

強いなぁぁぁ。来年はどうなるのか。楽しみです(今の地方公演がどうなるのか、夏の赤坂ACTシアターでの舞台がやはり来るのか?)

超近いうちに俳優編もやります!

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です