演劇とかの感想文ブログ

演劇感想文リンク(engeki.kansolink.com/)の中の人(清角克由(@kseikaku)のブログ。更新情報やサイト情報だけでなく、管理人の日々の思いも書いていきます。

「 演劇全般 」 一覧

演劇感想文リンクの歴史を振り返る(2017年版)

2017/11/04   -演劇全般

演劇感想文リンクを僕が管理するようになって14年たちました。元のオーナーから受け継ぎ僕がオープンしたのが2003年11月3日でした。 ちょっと感慨深いものもあるし、そろそろまとめておかないと色々なもの …

「劇団4ドル50セント」が突きつける小劇場演劇界の歪み

あの秋元康さんが、今度は演劇の世界に参入してくるという「劇団4ドル50セント」が話題です。ナマモノの舞台という意味で、今ままでにプロデュースされてきたアイドルの世界と劇団は相性も良さそうですし、何より …

[訃報]青井陽治さん(翻訳家、演出家)

2017/09/04   -演劇全般
 ,

翻訳家、演出家として高名な青井陽治さんの訃報がニュースで流れました。PARCOで何年にも渡って上演され続けた「ラブ・レターズ」の翻訳・演出に長年かかわっていらしたかたの訃報に接し、驚きをかくせません。 …

歌舞伎版ワンピース再演。あなたの知らない歌舞伎界の懐の深さ

2017/08/28   -演劇全般
 

2015年に初演された歌舞伎版のワンピースは、この秋再演が予定されています。今や国民的な漫画と言っても差し支えない「ONE PEACE」ですが、それでも歌舞伎化は、かなりインパクトがありました。とはい …

三十年前のエディンバラで野田秀樹が観客を魅了したことの意味

今日は、30年前(1987年)にエディンバラ国際演劇祭で夢の遊眠社が「野獣降臨(のけものきたりて)」を上演した初日だそうです。今日のネットニュースで、このニュースを見て、僕の演劇の原体験となったこの作 …

[訃報]藤村俊二さん 舞台でも失われなかった軽やかさ

2017/02/01   -演劇全般
 

藤村俊二さんが亡くなりました 「「オヒョイさん」藤村俊二さん死去 芸能界から悼む声」 「オヒョイさん」の愛称で親しまれた俳優の藤村俊二(ふじむら・しゅんじ)さんが、1月25日午後8時45分、心不全のた …

新しい小劇場の設立のクラウドファンディングにノッてみた。

一昨年(2015年4月)に閉館した新宿2丁目の老舗小劇場「タイニィアリス」。僕自身も何度か足を運んだことのある劇場でした。 スポンサーリンク 広告 その劇場跡地に、新しい劇場を立てるためのプロジェクト …

[訃報]根津甚八さん 存在感の原点のあの劇団とは?

2016/12/30   -演劇全般
 ,

スポンサーリンク 広告 根津甚八さんがお亡くなりになりました 舞台で拝見したことありませんが、映像の中での存在感は、独特のものがありました。言い方は変ですが、他の二枚目俳優さんと違い「土の匂い」を感じ …

[訃報]平幹二朗さん

2016/10/25   -演劇全般

自分自身にとって印象深い役者さんが亡くなるというのには、なかなか慣れません。自分が歳を取るに連れなれなければならないことなのかもしれません。 俳優の平幹二朗さんが亡くなられました。   「俳 …

観客はもっと舞台に関わりたい!

2016/09/23   -演劇全般

実は、先日見て来た芝居での一言がきっかけで、思いついたことなのですが、劇評とは大分かけ離れた話になってしまったので、別記事にします。 そっちの芝居については、劇評を書いているのですが、そっちは故あって …

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930