[劇評]扉座「いとしの儚 100days Love」@紀伊国屋ホール

広告

劇団 扉座
題名 いとしの儚
公演期間 2000/05/30~2000/06/09
横内謙介 演出 横内謙介
出演 山中たかシ、伴美奈子、六角精児
劇場 紀伊国屋ホール(新宿)
観劇日 2000年6月3日

扉座初のラブストーリー。山中たかシが良い。少し泣けてしまった。ラブストーリーらしく途中から最後がどうなるかはわかっているのだが、わかっていても引き込まれるのもいつものこと。2時間の長さを感じない作品

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です