[劇評]第七病棟「雨の塔」@水天宮の倉庫

広告

劇団 劇団第七病棟
題名 雨の塔
公演期間 2000/05/12~2000/06/04
唐十郎 演出 石橋蓮司
出演 緑魔子石橋蓮司、沖忠雄、原田賢治、高橋晃基、阿部眞二、小野千鶴、杉山佐織、南智章、近藤敦、本田幸男
劇場 箱崎・旧倉庫(水天宮)
観劇日 2000年6月4日

高田馬場のはとを大量に飼う老人の実話を下敷にしたと思しきストーリー。

いまだに、石橋さんと緑さんの恋愛ものになってしまうところに、この劇団の限界を感じてしまう

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です