演劇とかの感想文ブログ

演劇感想文リンク(engeki.kansolink.com/)の中の人(清角克由(@kseikaku)のブログ。更新情報やサイト情報だけでなく、管理人の日々の思いも書いていきます。

演劇賞

[戯曲賞]蓬莱竜太さん「母と惑星について、および自転する女たちの記録」が第20回鶴屋南北賞を受賞

投稿日:2017/02/03 更新日:

  日本劇作家協会のサイトに、第20回鶴屋南北戯曲賞の選考結果が公表されました。

 選考委員は、朝日新聞、時事通信、日刊スポーツ、日経新聞、報知新聞、毎日新聞、読売新聞の各社の演劇記者の方がやっているそうです。
てっきり、先輩劇作家等がこういうのを選考しているもんだと思いこんでいたのでちょっと意外でした。

 日本劇作家協会が協力しているということだったので、選考方面で協力と思っていたのですが、どうやら別の方面で協力しているようです。

 

スポンサーリンク

広告

受賞作は蓬莱竜太さんの作品

 蓬莱竜太さんは、モダンスイマーズの作/演出をされています。今回の受賞作はPARCO劇場プロデュースに書き下ろした「母と惑星について、および自転する女たちの記録」でした。

 モダンスイマーズは男性の俳優が優勢な劇団で、男臭い演劇というイメージが強かったのですが、この書き下ろし作は、志田未来さん、鈴木杏さん、田畑智子さん、斎藤由貴さんという4人の女優のみの家族劇。上記リンク先(演劇感想文リンク!)で、私以外の見た方の劇評を読むと、演出 栗山民也さんとの共同作業による名作とのこと。うーん見たかった。

 劇団の公演にはちょくちょく足を運んでいたのですが、この作品は見逃しておりました。

ノミネート作も名作ばかり

他のノミネート作は以下の通り。ある程度、実績のある作家さんの作品が並んでいるように思います。蓬莱さんは、2作品ノミネートされていたんですね。

今年こそは!

見逃した舞台ばかりで、相変わらずこの季節は今年こそはと心に決めるのですが、思うように芝居をみにいけておりませんが、今年こそは!とまた思っております(笑)

広告

広告

-演劇賞
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[演劇賞]第24回読売演劇賞ノミネートが発表されました。地点、ウォーキングスタッフの作品も。

演劇賞の発表ラッシュです。ちょっと追い切れていない感じですが、読売演劇賞のノミネート作品が発表されました。去年の上半期に発表されたベスト5とも比較しつつ今回のノミネート作品を見てみたいと思います。リン …

[戯曲賞]劇作家協会新人戯曲賞は、らまのだの南出謙吾さん

優秀新人戯曲集2017 posted with ヨメレバ 劇作家協会 ブロンズ新社 2016-12-05 Amazonで購入 Kindleで購入 楽天ブックスで購入 7netで購入 年末になり、これか …

池袋演劇祭 劇団と審査員の意見交換会に行ってきました。

目次1 ■ノープランの進行も、意外に楽しいものでした。2 ■一般客が集まらない問題。3 ■採点が難しい問題4 ■その他 面白かったこと。5 関連 ■ノープランの進行も、意外に楽しいものでした。 60人 …

no image

飴屋法水さんの「ブルーシート」が第58回岸田戯曲賞を受賞

白水社が主催する岸田戯曲賞が発表されました。 第58回岸田國士戯曲賞発表 受賞作は、飴屋法水さんの「ブルーシート」でした。 福島県立いわき総合高等学校で上演された作品ということで、残念ながら演劇感想文 …

[演劇賞]えんぶチャート2016 作品編

先日の俳優/女優編に引き続き、作品編の発表です。ちなみに、過去の1位は2013年「鉈切り丸」(PARCO×劇団☆新感線×森田剛さん)、2014年「ブエノスアイレス午前零時」(PARCO×森田剛さん)、 …

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031