【恒例】2022年年間アクスランキング(俳優/作家/演出家)

広告

演劇感想文リンクでは、1848人(2023年1月現在)の人の俳優、作家、演出家のページを用意しています
実は、本命の公演ページや劇団ページよりも相対的にはこの人別にまとめたページの方がアクセスを集めています
2022年の年間アクセスランキングを発表します!

1位から10位

男優さんが上位を占めるのは、昨年と同じ傾向です。順位は入れ替わりました

1位 中村倫也 さん

2022年は、特に後半中村倫也さんのページへのアクセスが集中しました。
2021年は3位でした

2位 松下洸平 さん

年前半は、松下さんのページアクセスが集中しました。
2021年は1位でした

3位 三浦春馬 さん

不幸なニュースから早3年がたとうとしています。彼の舞台での活躍は多くの方の記憶に残っているようです
2021年は4位でした

4位 草彅剛 さん

テレビの活躍もさることながら、草彅さんは舞台の活躍が目立ちます
2021年は2位でした

5位 高橋一生 さん

個人的には、舞台デビュー作を観ていることもあって、推している男優さんです
2021年は5位でした

6位 天海祐希 さん

女優ではトップです。毎年のように話題の作品に登場していますが、昨年は劇団☆新感線に参加されていました
2021年32位でした。男優がトップを占めることが多いこのランキングで女性がこんな上位に来るのははじめてかもしれません

7位 吉沢亮 さん

昨年はランキング外でした。2021年の大河で主役をはっていらい、テレビ等の露出度もあがりましたが、昨年は積極的に舞台にも参加されていました

8位 井上芳雄 さん

ミュージカル界の王子様と呼ばれるらしいですが、私はミュージカルでは未見。テレビでの活躍も増えてきました
2021年は9位でした

9位 浦井健治 さん

井上さん同様ミュージカル界の人気の俳優さんがトップテンにランクインしました。昨年はランク外。

10位 田中圭 さん

舞台よりもテレビの活躍の方が印象的ですが、舞台でも活躍されています。
2021年は6位でした

11位から20位

11位 城田優 さん

2022年は、三浦春馬さん出演で話題になったキンキーブーツに出演されていました。
2021年は10位でした

12位 福士誠治 さん

かっこいい俳優さんで、僕も新感線の舞台などでみたことがあります
2021年は、ランク外でした

13位 稲垣吾郎 さん

新しい地図のメンバーは、舞台の活躍も目立ちます。稲垣さんの舞台も気になる物が多いです(チケット争奪戦に破れがちですが)
2021年は8位でした

14位 熊林弘高 さん

演者ではなく、演出家の方がここでようやくランクイン。私は、昨年のパンドラの鐘の演出をされたことで記憶していましたが、演劇感想文リンクには2002年の演出作品から感想を読むことができます
2021年は15位でした

15位 高畑充希 さん

ミュージカル女優のイメージが強かったのですが、テレビや映画での活躍も印象的です
2021年はランク外でした

16位 風間俊介 さん

ジャニーズ事務所も舞台制作に力を入れていますが、風間さんはジャニーズ制作以外の舞台に多く出ている気がします

17位 久世星佳 さん

18位 岡田将生 さん

演劇感想文リンクには昨年、出演作がなかったにもかかわらずこの順位。
2021年は13位でした

19位 玉置玲央 さん

柿喰う客の玉置さんは、大河ドラマを始めとするテレビでも活躍が目立ってきました
2021年は36位でした

20位 山口祐一郎 さん

劇団四季出身の山口さんですが、最近は東宝の舞台出演が多いです

21位から40位

以下、40位まで、2021年のランク情報のみを付与して一気に掲載します

21位 田中哲司 さん

22位 鈴木勝秀 さん

2021年は27位でした

23位 河原雅彦 さん

24位 上川隆也 さん

2021年は11位でした

25位 赤堀雅秋 さん

26位 植本純米 さん

27位 ケラリーノ・サンドロヴィッチ さん

2021位は24位でした

28位 宮本裕子 さん

29位 入江雅人 さん

30位 緒川たまき さん

31位 上白石萌音 さん

32位 成河 さん

2021年は26位でした

33位 森新太郎 さん

2021年は17位でした

34位 野田秀樹 さん

2021年は33位でした

35位 栗山民也 さん

36位 大倉孝二 さん

37位 蓬莱竜太 さん

38位 仲村トオル さん

39位 向井理 さん

40位 飯塚澄子 さん

やはり入れ替わりは激しいですが、上位陣は不動

実はアクセス数でいうと、上位の4名(中村さん、松下さん、三浦さん、草彅さん)と他の方の間にはかなりのアクセス数の差があります
なので、この方々のアクセス数が多い状態はここしばらくは続くと思います

過去のアクセスランキング(俳優/作家/演出家)の一覧<

【恒例】2021年年間アクセスランキング(俳優/作家/演出家編)

【恒例】2020年 年間アクセスランキング(俳優/演出/脚本家編)

2019年演劇感想文リンクの年間アクセスランキング 個人編

【恒例】2018年年間アクセスランキング 俳優/女優/演出家/脚本家編

【恒例】2017年年間アクセスランキング(俳優/女優)編 俳優1位は高橋一生さん、女優1位は.

【恒例】2016年年間アクセスランキング(作家/演出/俳優)編一位はSMAPの彼。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です