演劇とかの感想文ブログ

演劇感想文リンク(engeki.kansolink.com/)の中の人(清角克由(@kseikaku)のブログ。更新情報やサイト情報だけでなく、管理人の日々の思いも書いていきます。

「 2006年観劇 」 一覧

[劇評]グリング「虹」@紀伊国屋ホール

全体としては期待を裏切らないすばらしい舞台であったと思います。超常現象をあたかも日常のように扱う構成上の冒険が成功し素晴らしい作品に仕上がっていると思います。まだ、この劇団の作品を多くみているわけでは …

[劇評]株式会社メッセージ「GIFT」@俳優座劇場

出演者に知り合いがいてというベタな理由で見に行ったのですが、不覚にも途中で泣きました。 劇団 株式会社メッセージ 題名 GIFT 公演期間 2006/12/19-2006/12/25 作 篠原久美子 …

[劇評]T-Factory「黒いぬ」@紀伊国屋ホール

なかなか面白い舞台であるにもかかわらず、客席がさびしかったので早く書こうと思っていたのに、こんな時期。ごめんなさい。再演が望まれる舞台です。同一キャストでは多分無理ですが。 劇団 T Factory …

[劇評]RENT@東京厚生年金会館

日本で2回目、ニューヨークで1回見ていて、映画も見ているので、計4回みています(後、コンサートってのもあったな)。その中では、満足度は最低でした。いや、いい舞台なんです。でも、会場とキャストに不満が残 …

[劇評]東京ヴォードヴィルショー「エキストラ」@紀伊国屋サザンシアター

ヴォードビルの役者さん総出の舞台に、外部からの実力者を数名交えての舞台です。三谷さんの脚本の特徴と言うか「笑い」に拘るその姿勢と、三谷さんが得意と言う製作現場を舞台にしているせいか、何か三谷さんの主張 …

[劇評]ONEOR8「電光石火」@THEATER/TOPS

感想 ONE OR 8は初見でした。噂は良く聞いていたのですが、なかなか機会がなくようやく見に行きました。昨年からみ始めた青木豪さんと似たものを感じました。この世代の共通点なのかもしれません。 劇団 …

[劇評]Pal’sShare「許しつづける女たち」@阿佐ヶ谷アルシェ

ほとんど知らない脚本家、演出家、出演者の舞台ということもあり、たいして期待せずにいったのですが、テンポも良くなかなか楽しみました。 劇団 Pal’s Share 題名 許しつづける女たち …

[劇評]劇団ギルド&三人囃子「オイディプスの涙」@「劇」小劇場

千秋楽のせいもあるかもしれませんが、過去にこの劇団の芝居を見た中では最も楽しめたというか出来がよかったと感じることのできた芝居でした。 主役二人(老夫婦役)が、ご自身の世界をうまくつくっていて、他の役 …

[劇評]星屑の会「星屑の町 東京砂漠編」@本多劇場

久々の舞台で、楽しみにして行きました。ちょっといっぱい出すぎですかね。全般に話が薄かった気がします。それでも芸達者な皆さんに救われて楽しめる舞台でした。 劇団 星屑の会 題名 星屑の町 東京砂漠編 公 …

[劇評]ネルケプランニング「こちら葛飾区亀有公園前派出所」@スペースゼロ

ラサールさんを始めとするベテランキャストと新米キャストの差が気になりました。清水宏さんに救われたと思います。 劇団 ネルケプランニング 題名 こちら葛飾区亀有公園前派出所 公演期間 2006/08/0 …

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930