[演劇賞]WOWOW勝手に演劇大賞2017作品賞は、「子供の事情」「ビリー・エリオット」

広告

WOWOWに未だに入っていませんが、毎年この演劇大賞は記事にしています。一昨年までは、ワタシ的にはノーマークの舞台が選ばれる事が多かったのですが、昨年に引き続き今年もほぼ予想通りの人気作が受賞した感じです

今年もWOWOW勝手に演劇大賞が発表されました

いつものように昨年の10月〜12月に視聴者の方の投票を受けて、決まります。よって、テレビでやりそうな人気作が並ぶ傾向があります

作品賞(ストレートプレイ)は、「子供の事情」

かなりの豪華キャストで、三谷幸喜作品。最初から敗色濃厚でしたが思った通りチケット争奪戦に敗れて観劇できませんでした(泣)

シス・カンパニー作品は、良作が多いですが、賞を取っているのはあまり記憶にありません

作品賞(ミュージカル)は、「ビリー・エリオット〜リトル・ダンサー」

ホリプロが社運をかけてると何かのテレビでホリプロの社長が言っていた気がします

とにかく、テレビでもバンバン宣伝してましたし、子役の方々の熱演が話題でした

男優賞は、井上芳雄さん

私が初めて井上芳雄さんの名前を聞いた時には、ミュージカル界のプリンスと呼ばれていると聞いたのですが、2017年の出演作は、ミュージカルに限らず、幅広い作品に出演されていました(ケラリーノ・サンドロヴィッチさんの「陥没」や、世田谷パブリックシアターの「謎の協奏曲」等)

女優賞は、濱田めぐみさん

こちらは、昨年もミュージカルで大活躍された濱田めぐみさんです

最近、急速に名前を聞くことが増えた気がします

いまだ拝見したことのない女優さんです(ミュージカルにそもそも足を運ばない)が、いつかみたいです

演出家賞は、森新太郎さん

 

森新太郎さんは、円 演劇研究所を経て、モナカ興業などを主宰されている演出家さんです。しかし、劇団での演出よりも外部での演出作のほうが話題になっているように思います

昨年も、「パレード」、「謎の変奏曲」、「怪談 牡丹燈籠」など多彩な作品の演出をされています

先日の「TERROR テロ」も話題ですね。法廷もの好きだったんで観に行きたかったのですが…残念

今後もチェックしていきたいと思います

ちなみに、「謎の変奏曲」は、男優賞の井上芳雄さんと演出賞の森新太郎さんがタッグを組んだ作品ですね
演劇感想文リンクでは、3本の劇評を読んでいただくことができます

WOWOW演劇作品にも力を入れていますよね。加入を検討すべきかな(3/16〜17の髑髏城の七人一挙放送が気になっている…)



広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です