えんぶチャート2013 作品編

広告



演劇ぶっく



結局、演劇ぶっく4月号購入しました。

まずは、前回の記事(えんぶチャート 2013発表!!)の訂正を。

俳優だけのチャートが掲載されているだけで、女優のチャートは別にあるといっていましたが、嘘でした。なんと俳優チャートは女優を含むのです、女優のトップは16位の宮沢りえさん。別の演劇賞では、女優トップなのになぜ?というか上から15位まで全員男優なのは、読者層の違いでしょうか?

とりあえず、そういう読者層の違いを意識しながら作品チャートも発表しちゃいます。

  1. 鉈切り丸(PARCO)
  2. 舞台 真田十勇士赤坂ACTシアター
  3. MIWA(NODA・MAP)
  4. ウルトラマリンブルー・クリスマス演劇集団キャラメルボックス
  5. 祈りと怪物 ウィルヴィルの三姉妹Bunkamura/コクーン
  6. 渇いた太陽(日本テレビ
  7. 旅猫リポート(スカイロケット)
  8. 振り子とチーズケーキ(小林賢太郎
  9. 熱海殺人事件(R・U・P)
  10. 八犬伝M&Oplay)

1位は予想通りでしたね。2位は僕的には意外でした。アクセス数等から考えるとMIWAの方が圧倒的だとおもっていたのですが。6位~8位は、完全に想定外です。

雑誌には11位から466位まで載ってます(1票まで)。詳しくは、是非雑誌を買って確認して欲しいのですが、劇団チョコレートケーキの「治天の君」は、146位でした。WOWWOWの演劇賞だったTBS「ヴォイツェク」は、96位でした。

色々興味はつきないですが、とりあえずTOP10のどれも見なかったのはワタシ的には悔やまれます。昨年私が見たお芝居の中で、一番上位は東京芸術劇場おのれナポレオン」で、16位でした。

俳優の方も、11位以下723位までのってます。最初の方にも書きましたが、男女同じチャートです。ちなみに女優さんを上から拾うと

16位 宮沢りえさん
24位 天海祐希さん
26位 水夏希さん
38位 高田聖子さん
45位 浅丘ルリ子さん

という感じです。宮沢りえさんなんて、去年は大活躍だったと思うんですけどねぇ。

広告

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です