ロンドンで大絶賛。NINAGAWAハムレットの歴代主役を振り返る

広告

藤原竜也さん主役、蜷川幸雄さん演出のハムレットがロンドンで大絶賛とのニュース。

「世界のニナガワ」堪能 ロンドンでハムレット

1978年初演の蜷川幸雄さん演出のハムレットは、その時々で主役キャストを交代しながら、演じられてきました。(リンク先は、演劇感想文リンクです)

1978年版の主役は、平幹二朗さん

1988年版は、渡辺謙さん(1988年版ハムレット

1998年版は、真田広之さん(1998年版ハムレット

2001年版は、市村正親さん(2001年版ハムレット

2015年版は、藤原竜也さん(2015年版ハムレット

 

今回の座組は、叔父・クローディアス役と暗殺された父の亡霊役を1978年版ハムレットで、ハムレット役を演じた平幹二朗さんが演じ、満島ひかり/満島真之介姉弟が、オフィーリア/レアティーズという兄妹を演じるねのも話題ですね。

 

ハムレットにかぎらず蜷川幸雄さんのシェイクスピア作品は、何か和のものがとりいれられていて、完成度もさることながら、そのエキゾチックさが海外の観客を魅了しているのではないかと思います。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です