演劇賞受賞の次回作をまとめてみた(読売演劇賞編)

広告

nextあれだけ、注目しておいて見事に、劇団チョコレートケーキの次回作のチケットが完売まで気付かなかったという大ボケをしてしまったので、他の演劇賞をきっかけで知った気になる劇団や俳優さんの次回作をまとめてみる。

まずは、読売演劇賞。ノミネート作、ノミネート者の次回作。(リンク先はチケットぴあのチケットサイト)

■作品賞

ホリプロの次回作(『100万回生きたねこ』でノミネート)

酒と泪とジギルとハイド」(4/8~5/18)@東京芸術劇場 プレイハウス

三谷幸喜さんの新作です。三谷さんとホリプロのタッグは、「ろくでなし啄木」以来ですね。

風琴工房の次回作(『国語の時間』でノミネート)

「PROOFー証明」(5/27~6/1)@SIBAURA HOUSE

 劇団HPの公演案内

 過去にひょうご舞台芸術2001年版)、時間堂2007年版)、ハイリンド2008年版)、コロブチカ2008年版)、DULL-COLORED POP2009年版2013年版)が上演した作品の詩森ろばさんバージョンですね。

新国立劇場の次回作(『エドワード二世』でノミネート)

ロンサムウエスト」(5/3~6/1)@新国立劇場 小劇場

小川絵梨子さんの翻訳・演出による作品です。

イキウメ(『片鱗』でノミネート)

「関数ドミノ」(2014/5/25(日) ~ 2014/6/15(日))@シアタートラム

関数ドミノは、2005年、2009年(2009年版)に上演された作品の再演ですね。

劇団チョコレートケーキの次回作(『治天ノ君』でノミネート)

<完売>番外公演「楽屋」(3/14~3/16)@「劇」小劇場

 劇団HPの公演案内

その次

 TABACCHI PRODUCE「〇六〇〇猶二人生存ス」(3/21~24)@スクエア荏原

 劇団HPの公演案内

今日は、ここまでで。俳優編や他の演劇賞編はまた別の投稿で続く…はずだ。

 

広告

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です