[雑談]2.5次元ミュージカルって何?

広告

twitterのトレンドのところに「5次元ミュージカル」という言葉が出ていて、シュールな言葉だなと思って検索したら、「2.」5次元ミュージカルの.(dot)以降の言葉が表示されているだけでした。

2.5次元ミュージカルとは

2.5次元ミュージカルとは、wikipedia先生によると以下のような定義のようです。

「2.5次元ミュージカル」は、漫画アニメゲームなどの、いわゆる2次元の世界観を、舞台コンテンツにして、さらにショーの要素を加えた「ライブエンターテインメント」である[1][5]。漫画、アニメ、ゲームなどを原作・原案にして、舞台ミュージカルにするケースが日本で増え、両者の“融合”が進行している[1][3]。このジャンルにおける代表作は「テニスの王子様」「美少女戦士セーラームーン」などが挙げられる[6]

なるほど……どうやら昨日NHKで解説されていた模様。

そんな定義があるとは知りませんでしたが、この日本2.5次元ミュージカル協会なる団体もなんか怪しい…と思っていたら、ネビュラプロジェクトやマーベラス、ホリプロといったそうそうたる名前が幹部に名を連ねています。

確かに、最近は漫画あるいはアニメ原作のミュージカルは多くなりましたね。

演劇感想文リンクにもいくつかあります

テニスの王子様(2006年版2009年版

バナナフィッシュ(2005年版2009年版

こちら葛飾区亀有公園前派出所(2001年版2003年版2006年版

銀河英雄伝説 (2011年版(01月)、2011年版(06月))

ガラスの仮面(1988年版2008年版2010年版

犬夜叉(2000年版2001年版

トーマの心臓(1999年版2000年版2003年版2006年版

鉄人28号(2009年版

若干、ミュージカルと呼ぶにはムリがあるものもありますが……でも、漫画好きの僕としては、漫画の世界って中には、映画とかドラマよりも、演劇でやったほうが面白くなりそうなものがあると思うのです。そういった意味では、期待しています。

ホリプロでは、あの「DEATH NOTE」のミュージカル化が進んでいる様子。ちょっと期待!

 

BANANA FISH バナナフィッシュ 全巻セット (小学館文庫)
吉田 秋生
小学館
売り上げランキング: 175,576

しかし、こち亀の全巻セットって半端ないなぁ。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です