たまむすびをTBSラジオクラウドで聞いてみた

広告

昨日の記事の設定をして、実際に聞いてみた感触です、

■音質と場所による聴き心地の違い

ポッドキャストという枯れた技術の上で配信されていた以前に比べて、音質が悪くなったり、場所によって聴きにくかったりしないか、検証して見ました

 ■立ち止まっても、歩いていても音質に変化なし

普通に聞いている分にはポッドキャスト版となんら遜色なく聴き続けられます。
歩いていたりしても、途切れたりはしませんでした。

 ■地下鉄内もOK

地下に入っても変わらず再生できました。地下鉄(丸の内線)に乗っても同じです
正直、駅はともかく駅と駅の間はきついのではないかと思っていたのですが意外でした

■操作性

再生中で、ロック画面になってしまっていても、一時停止や再生は可能です。ポッドキャストの時は、再生中のポッドキャスト番組の画像が表示されていますが、ストリーミング配信では、単に真っ黒な画面に再生や一時停止ボタンがあるだけです。

URLとかが直に出ていてわかりにくいです

  ■一時停止している間に他の操作を行った時は、再度再生する時は注意が必要です。

操作開始の時と同じように、たまむすびのアイコンをクリックすると、再生前の状態でまたラジオクラウドの画面が開いてしまいます。
続きを再生したい場合は、サファリを開きましょう。

そこに一時停止停止状態の再生画面が残っているはずなので、そちらで再生ボタンを押せば、続きから再生されます

■ボッドキャストとの違い

 ■保存ができない

メールアドレス等を登録すれば過去のエピソードも再生できるようになるようですが、お気に入りのエピソードをダウンロードして保存することはできません。
これと絡みますが、通信環境が全くない場所(圏外)では、聞けません。

 ■他のエピソード聞いた後で戻れない

例えば、オープニングを途中まで聞いて、別のコーナーを聞いて、戻ってくると、また最初から聞かなければなりません。
ポッドキャストだとどこまで聞いたかをエピソードごとに残してくれるので便利でしたが、基本エピソードは聴き終わってから次のエピソードを聞くようにするのが吉のようです
TBSラジオクラウド用の専用アプリが、開発されるのかどうかはわかりませんが、開発されるならば、こういったところが改善されると嬉しいです。

 

 

広告

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です