[劇評]劇団ショーマ「八月のシャハラザード」@シアターサンモール

広告

劇団 劇団ショーマ
題名 八月のシャハラザード
公演期間 1998/08/19~1998/08/30
高橋いさを 演出 高橋いさを
出演 川原和久、山本満太、木村ふみひで、尾小平志津香、岡本勲、木内伸、児島浩一、斎藤義信、佐藤奈美、谷口さなえ、湯原紫穂子、宮村優子
劇場 シアターサンモール(新宿御苑)
観劇日 1997年11月1日

芝居はまぁまぁ面白かったのだが、印象に残っているのはどっちかっていうと客席。

こんなに男が単独で見に来ている芝居って初めてではあるまいか、しかも雰囲気がみんなにている。
なんか、場違いな印象。よくジャニーズ系の方が出演しているときに客席で感じる違和感と似た者を感じた。(ま、客演目当てで来ているという意味では同じようなもんだが)

広告

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です