[劇評]弥々の会「JAJA」@東京芸術劇場小ホール(池袋)

広告

劇団 弥々の会
題名 JAJA
公演期間 1997/10/24
矢代静一 演出
出演
劇場 東京芸術劇場小ホール(池袋)
観劇日 1997年10月24日

 リトアニア版弥々。

 台詞は全くわからない。もう、見事なもの。

 開演前にみた説明で、もっと芝居そのものはリトアニア化されているのかと思ったが、一応原作に忠実に脚本化、翻訳されているらしい。

 抽象化等毬屋さんとは、別のアプローチがされている。ただ、見ていてつらかったなやっぱ、台詞がわからないのはつらい。
 でも、もう一回見たいなと思っていたら東京終演。うーん

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です