[海外劇評]METAMORPHOSES@CIRCLE IN THE SQUARE

広告

 

ギリシャ神話の変身ものを取りまとめたオムニバスということだが、いかんせん話がまったく面白くない。90分という長さに助けられたものの、かなりつまらないものであった。

題名 METAMORPHOSES
Booked By MARY ZIMMERMAN Directed By MARY ZIMMERMAN
出演 Myrrha and others … ANJALI BHIMANI
Midas and others … RAYMOND FOX
Hermes and others … KYLE HALL
Phaeton and others … DOUG HARA
Aphrodite and others … FELICITY JONES
Erysichthon and others … CHRIS KIPINIAK
Alcyone and others … LOUISE LAMSON
Orpheus and others … ERIK LOCHTEFELD
Eurydice and others … LAURA EASON
Therapist and others … LISA TEJERO
劇場 CIRCLE IN THE SQUARE(Broadway NY USA)
観劇日 2002年07月06日(ソワレ)

<<ストーリー>>

あるセラピストの下にやってきた金持ち(ビジネスの成功者)の男が、その心のうちにひそむ何かを引き出してもらおうとする。そこに繰り広げられるのは、ギリシャ神話であった。

<<感想>>

うーーーーん!?いまいちな印象。非常に退屈な時間をすごしてしまった。

舞台中央に、浅く水を張ったプールがある。それを有効につかったギリシャ神話をベースにしたストーリー。面白いかなぁと思ったのだが….

実験的な公演のせいかもしれないが、何がやりたいのかよくわからないし(英語のせいもあるかもしれないが)ストーリーもいまいち判然としない。

期待の水を使った演出も、あまり斬新なものには思えなかった。(確かに、船が嵐で沈むシーンを作るために、プールに船を浮かべて周りから観客にかかるのも構わずバケツで水を交互にかけるというのは、斬新かもしれない…でも、子供で考えつきそうといえばつきそう)

どうも実験的なひとりよがりなものを見せられた印象。がっかりした。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です