紅白でも見られるか?「逃げ恥」ダンスの原点は、あの角川映画?

広告

紅白歌合戦の出演者が発表されました。初出場の歌手の方など、話題は多いですが、個人的には、< a href="https://engeki.kansolink.com/people/phoshinogen.html">星野源さんが2度めの選出が気になります。

というのも、今TBSのドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」を欠かさず見ていて、エンディングテーマ曲とそのダンスがとても気に入っているからです。

紅白で歌う曲の発表もこれからですが、できればこの「恋」を歌ってドラマの出演者がダンサーとして出演するなんてサプライズを期待したいところです。(他局だから無理かな)

■「情熱大陸」風、演出が嫌で毛嫌いしていました。

最初は、情熱大陸だの他のドキュメンタリー番組などをパクった演出が鼻について、みるのを毛嫌いしてしまっていたのですが、原作マンガを読んで、逆に興味を持って見てしまいハマってしまいました。

個人的には、ガチゲイの役の古田新太さんや舞台での活躍も最近目立つ藤井隆さんらが脇を固めているのも、このドラマのポイントの高さです。

■エンディングダンスの盗作疑惑も持ってました。

前クールで、剛力彩芽さん主演の「グ・ラ・メ!総理官邸の料理人」を見ていたこともあり、エンディングで出演者が主題歌に合わせてダンスと似ているこのドラマのエンディングを見て、「うわ!エンディングまでパクってる」と思ってしまいました。

こちらは、ケツメイシの曲に合わせて剛力彩芽さんだけでなく、高橋一生さん小日向文世さん滝藤賢一さん三宅弘城さんなどが、ダンスしています。ドラマの中では色々対立する出演者たちがこんな風に一つの曲にのってダンスするというエンディングが、結構好きでした(あまり話題になりませんでしたが)

 

■エンディングで踊るドラマはいっぱいあった。

しかし、実はエンディングでダンスをするドラマはいっぱいあったようです。

世の中的には、長澤まさみさんの「都市伝説の女」のエンディングのPerfumeダンスとの比較や、阿部サダヲさんの出演していた「マルモのおきて」のエンディングなどが、取り沙汰されていました。

都市伝説の女(2013)、見ていませんでしたが、長澤まさみさんのダンスは確かに素敵です。(竹中直人さん無茶苦茶ですが…)

■原点は、「時をかける少女」?

エンディングで、ダンスをするという演出、原田知世さんの映画「時をかける少女」が最初ではないかという話を聞き、Youtubeを探しみました。

ちゃんとあるもんですね。

正確には、ダンスしているというよりエンディングで各出演者と一緒に歌うという演出ですね。でも、エンディングで主役の出演者が歌いながら共演者と共に歌うという演出の原点かもしれません。

それにしても、原田知世さんの変わってなさぶりにびっくりです。

まさか小日向さんが総理大臣に!ドラマ「グ・ラ・メ」感想

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です