飴屋法水さんの「ブルーシート」が第58回岸田戯曲賞を受賞

広告

bluesheet白水社が主催する岸田戯曲賞が発表されました。

第58回岸田國士戯曲賞発表

受賞作は、飴屋法水さんの「ブルーシート」でした。

福島県立いわき総合高等学校で上演された作品ということで、残念ながら演劇感想文リンクの中にはありません。

飴屋法水さんというと、僕の中では、東京グランギニョールなんていうかなり過激な作品や現代芸術分野での活躍が印象が強いのですが、最近も精力的に活動をされていますね。

最終候補作品は以下の作品でした。

飴屋法水さん 『ブルーシート』 (上演台本)
長田育恵 さん『地を渡る舟』 (上演台本)
小里清 さん『国語の時間』 (上演台本)
神里雄大 さん『(飲めない人のための)ブラックコーヒー』 (創作戯曲)
瀬戸山美咲 さん『彼らの敵』 (上演台本)
土橋淳志 さん『或いは魂の止まり木』 (上演台本)
西尾佳織 さん『カンロ』 (上演台本)
山内ケンジ効率の優先』 (上演台本)

 

 

 

広告

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です