ペテカン「青と白」@赤坂RED/THEATER

広告

aonishiro
劇団 ペテカン
公演期間 2011/05/13~2011/05/22
演出 本田誠人 本田誠人
出演 濱崎けい子、田中真弓、長峰みのり、山口良一、濱田龍司、本田誠人、四條久美子、斉田吾郎、谷部聖子、徳岡温朗、大治幸雄、羽柴真希、帯金ゆかり、岩永智

東京ボードビルの山口良一さんを目当てに観に行ったが、とても面白い芝居でした。声優の田中真弓さんが主役。顔を見て、確かにその方がしゃべっているのが分かっているのに頭の中にはドラゴンボールの「クリリン」が像を結んでしまって、そのギャップに苦しみました(ワンピース世代ではない私)

 なぜ宮崎?という疑問はあったものの、東京文化と地方文化の衝突(というかギクシャクした感覚の違いが笑いを生んでいるのですが)をアクセントにしながら、死とか結婚とか、介護とか今の自分の年齢ならでは問題意識と重なる部分があり、ジーンと来る良い舞台でした。 目当ての山口さんも、ボードビルではちょっと見れないシリアスな演技があってよかったです。 葬式の司会役の四條久美子さんが、見れば見るほど戸田恵子さんにみえてくる(若いけど)声とか歌い方とか….

広告

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です