天狗になった古田新太さんをへし折った凄い女優たちとは

広告

tengu2014/1/11の朝の阿川佐和子さんのトークバラエティ「サワコの朝」のゲストは古田新太さんでした。

あまちゃん出演以降、町中で声をかけられるそうが変わったとか、携帯電話を持ち歩かないので、若手の俳優たちが、古田さんが行きそうな所を順次回って見つけ出す「古田狩り」で見つかって一緒に飲むなど愉快な日常をきくことができました。

その中で、大阪で劇団☆新感線が破竹の勢いで人気劇団になる中で、ぐ~~んと天狗になっていた古田さんの鼻が叩き折られた経験があるそうです。

古田:主演でしたね。

阿川:入ってまもなく?

古田:最初はこんな感じでした。宇宙で一番うまいとと思って~中略~東京に来てちゃんとした俳優さんたちを見て、凹みましたね。

阿川:誰を見て

古田:大竹しのぶさんと白石加代子さん…

古田さんはお二人と同じ舞台に立って、「観客だれも俺を見ていないな」と思うほど二人の演技はずば抜けていたようです。

この時、舞台の題名は共演者の組み合わせから考えて、1994年の野田地図の「「虎 野田秀樹の国性爺合戦」のことですね。今見ると、古田さん、大竹さん、白石加代子さん以外にも、高畑淳子さん、藤木孝さん、斎藤晴彦さん等魅力的な役者さんの揃い踏み。さすがにこんな中では、古田さんも暴れまわれなかった(劇評読むといつもどおりとのこですが)のかもです。

ちょうど20年も前の舞台ですが、古田さんにとってはかなり印象的な経験みたいで、他のトーク番組でもこの話をしていましたね。

 

 

広告

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です