[演劇賞]第9回せんがわ演劇コンクールの結果発表とせんがわ演劇コンクールの過去の受賞作品

広告

先日一作だけ見た演劇コンクールの結果が当日発表されました

私が見たコトリ会議は残念ながら、グランプリではありませんが、受賞をしていました

少し遅くなりましたが、第9回せんがわ演劇コンクールの様子と結果について記事にしたいと思います

せんがわ演劇コンクールとは

今年設立の10周年のせんがわ劇場が主催で、行われている若手の劇団をコンクールです

専門審査員によって選抜されるグランプリ、個人賞と特別審査員、市民審査員、全公演を観覧した方の投票により選抜される「オーディエンス賞」が用意されています

今年は、7/14〜15の二日間で、ファイナリストの6団体が役40分の公演を日々3公演ずつ上演されます

そして、観劇料はなんと無料です

今年の専門審査員は以下の方々が担当されました

熊井玲さん:「ステージナタリー」編集長

佐川大輔さん:演出家・俳優 THEATRE MOMENTS主宰

土田英生さん:劇作家・演出家・俳優/MONO代表

常田景子さん:翻訳家

野上絹代さん:振付師・演出家・俳優/FAIFAI所属・三月企画主宰

特別アドバイザーには、演劇ジャーナリストの徳永京子さんがなさってます

第9回せんがわ演劇コンクールの結果

今年のせんがわ演劇コンクール(第9回)は、以下のような結果となりました

以下の記事を参考にしました

グランプリ及びオーディエンス賞

パンチェッタ「Parsley」(15日公演)

個人賞:演出家賞

うえもとしほさん(すこやかクラブ「遠くへいきたい」の演出にて。15日公演)

個人賞:劇作家賞

山本正典さん(コトリ会議「チラ美のスカート」の脚本にて。14日公演)

個人賞:俳優賞

パンチェッタ

専門審査員による特別賞

ゆうめい「家を走る」

私が先日見に行ったコトリ会議の舞台は、劇作家賞を受賞していました。良かった!

若手劇団が多いコンクールなので、演劇感想文リンクにのっている劇団はまだ少ないです。グランプリを取ったパンチェッタをのっていません(哀)

過去のせんがわ演劇コンクールの授賞履歴

第1回のグランプリ/オーディエンス賞

グランプリ:ちょうふ☆座21「幸福の甘き香り」

オーディエンス賞:たまごプリン「空想石」

第2回のグランプリ/オーディエンス賞

グランプリ/オーディエンス賞:青春事情「You’ll Never Walk Alone」

FC東京賞(特別審査員賞):ZIPANGU Stage「青と赤のスタジアムで」

第3回のグランプリ/オーディエンス賞

グランプリ/オーディエンス賞:キトキト企画「ヘソのゴマ、ゴマの星」

第4回のグランプリ/オーディエンス/個人賞

グランプリ/オーディエンス賞:THEATRE MOMENTS「パニック」

個人賞/脚本賞:待山佳成さん(まごころ18番勝負「有限要素法の正しい使い方How To Use FEM」

個人賞/演出賞:佐川大輔さん(THEATRE MOMENTS「パニック」)

個人賞/俳優賞:土橋建太さん(第0楽章「怪火」)

第5回のグランプリ/オーディエンス賞/個人賞

グランプリ:劇団820製作所「踏みはずし(Retake)」

オーディエンス賞:イマカラメガネ「心配な女」

個人賞/脚本賞・演出賞:波田野淳紘さん(劇団820製作所「踏みはずし(Retake)」)

個人賞/俳優賞:洞口加奈さん(劇団820製作所)

特別賞:劇団ポニーズ

第6回のグランプリ/オーディエンス賞/個人賞

グランプリ:ドキドキぼーいず「闇」

オーディエンス賞:劇団しようよ「こんな気持になるなんて」

個人賞/脚本賞:村田裕子さん(LiveUpCapsules「ふみ」)

個人賞/演出賞:本間広大さん(ドキドキぼーいず「闇」)

個人賞/俳優賞:chon-muop(「○□なし」)(※個人宛の賞ですが、劇団へ授賞したとのこと)

第7回のグランプリ/オーディエンス賞/個人賞

グランプリ:情熱のフラミンゴ「きれいなひかり」

オーディエンス賞:ナイスコンプレックス「かぜがふいた」

個人賞/脚本賞:島村和秀(情熱のフラミンゴ「きれいなひかり」)

個人賞/演出賞:村井雄(開幕ペナントレース「A Space Oddesay? Oddity!」)

個人賞/俳優賞:MIKI the FLOPPY(情熱のフラミンゴ「きれいなひかり」)

第8回のグランプリ/オーディエンス賞/個人賞

グランプリ:Spacenoteblank「Love Dialogue Now」

オーディエンス賞:くちびるの会「プールサイドの砂とうた」

個人賞/演出家賞:深掘絵梨さん(HOLIDAYS「ちゃぶ台」)

個人賞/劇作家賞:山下由(Pityman「ぞうをみにくる」)

個人賞/俳優賞:waqu:iraz(waqu:iraz「closets」

以上 調布市せんがわ劇場で毎年行われているせんがわ演劇コンクールについての記事でした

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です