[演劇賞]第26回読売演劇大賞ノミネート

広告

読売演劇大賞のノミネートが発表されました。昨年の夏に上半期ベスト5の発表された際にも記事にしましたが、その記事との比較も含めて記事にします
私が唯一つみている作品は、今回のノミネートでも残っていました(ほっ)

以下の読売新聞の電子版の記事をもとにこの記事を書きます

2018年7月30日発表の上半期ベスト5の記事

昨年の8月に記事にしたものが以下です

作品賞

ここまでは、昨年発表された作品と同じです

新たに追加されたのは劇団チョコレートケーキの以下の作品です

結果として、以下の作品は今回の候補から外れました

劇団チョコレートケーキの作品は、話題になっていたので新規ノミネートも納得です

男優賞

出演作:「岸 リトラル」「ヘンリー五世」
出演作:「ザ・空気 ver.2 誰も書いてはならぬ」
出演作:「シャンハイムーン」「父と暮せば」
出演作:「ヘンリー五世」「The Silver Tassie 銀杯」

ここまでは、昨年の上半期に発表された男優さんと同じです
一人新たにノミネートされたのは、松下洸平さんでした
松下洸平さん
出演作:「母と暮せば」「スリル・ミー」

結果として、吉田剛太郎さんが、今回選外となりました

女優賞

出演作:「アンチゴーヌ」「スカイライト」
出演作:「百年の秘密」「修道女たち」
出演作:「1789 バスティーユの恋人たち」「マリー・アントワネット」
女優賞は昨年の夏から二人入れ替わっています。新たにノミネートされたのは、以下の二人です

出演作:「新・6週間のダンスレッスン」
出演作:「おもろい女」

結果として、以下の青年座のお二人がノミネートから今回は外れました

演出家賞

演出作:「チルドレン」「母と暮せば」
演出作:「百年の秘密」「修道女たち」
演出作:「夜、ナク、鳥」「わたし、と戦争」
演出作:ザ・空気 ver.2 誰も書いてはならぬ」
演出作:「731」「Nf3Nf6」
実は、演出家は昨年の上期と一人も入れ替わっていません

スタッフ賞

・上田大樹さん(「百年の秘密」「メタルマクベス disc1~3」の映像)
上田さんは、上半期でもノミネートされていましたが、それ以外の以下の4人の方は入れ替わりでノミネートされています
・板橋駿谷さん(「オイディプスREXXX」の作詞・ラップ指導)
・井上正弘さん(「チルドレン」「豊饒の海」の音響)
・小笠原純さん(「チルドレン」の照明)
・朴勝哲さん(「スリル・ミー」のピアノ伴奏)

大賞の発表と過去の受賞は

大賞の発表は、2月とのこと。また記事にしたいと思います

ちなみに、23回、24回、25回の大賞発表は以下の記事にまとめています

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です