アトリエ・ダンカンが自己破産!?

広告

bunkruptcyかなりびっくりしたニュースでした。良質な演劇を企画する制作集団というイメージを勝手にもっていたのですが、木の実ナナさんが設立に関わっている芸能事務所だったのですね。

以下 朝日新聞Webより「木の実ナナさんらの事務所、自己破産へ

タレントの木の実ナナさんらが設立した芸能事務所「アトリエ・ダンカン」(池田道彦社長)が1日付で事業を停止し、自己破産申請の準備に入ったことがわかった。

民間信用調査会社の帝国データバンクなどによると、アトリエ・ダンカンは1979年設立で、12年9月期の売上高は約7億円。尾藤イサオさんら芸能人約30人のマネジメントのほか、舞台やミュージカルの制作を行っていたが、赤字公演が続いて資金繰りが苦しくなったという。

演劇制作が、足を引っ張ってしまったのでしょうか?アトリエ・ダンカンの制作の舞台は、演劇感想文リンクにもいっぱいあります。

アトリエ・ダンカンの演劇感想文リンク

1998年の「イカれた主婦」から昨年の「冒険者たち」まで26作品について48本の感想文がリンクされています。どれをみても、あぁあれかという感じの話題になった作品だったと思います。

アトリエ・ダンカンのホームページを見ると以下のような方が所属されているようです。え、鄭義信さんや、東憲司さんもそうなんだ。

頑張って欲しいです。

 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です