田母上問題

広告

田母神元幕僚長の文章は人とおり読みました。一読は、しました。

簡単な結論は、なんか不勉強な文書だなと。深さが足りないのは、懸賞論文の長さ制限のせいかと思いました。

石破さんの論文が一番しっくりするこの文章についてのポイントを過不足なく論じていただいているように思いました。

 田母神(前)航空幕僚長の論文についてあちこちからコメントを求められますが、正直、「文民統制の無理解によるものであり、解任は当然。しかし、このような論文を書いたことは極めて残念」の一言に尽きます。
 同氏とは随分以前からのお付き合いで、明るい人柄と歯に衣着せぬ発言には好感を持っており、航空幕僚長として大臣の私をよくサポートしてくれていただけに、一層その感を深くします。

「田母神・前空幕長の論文から思うこと」

より

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です