[ドラマ]満島真之介さんのツンデレ演技。ドラマ「緊急取調室」第6話

広告

このクールで、結局継続的に見続けているドラマは、3つになっちゃいました。天海祐希さんの「緊急取調室」と壇れいさんの「福家警部補の挨拶」、向井理さんの「S」の3つです。刑事ドラマばっか、かつ女優目当てばっか(Sは吹石一恵さん目当て……)

さて、今回の緊急取調室では犯人役が満島真之介さんでした。演劇の世界でも最近よく耳にする名前だったのですが、演技をみるのはこれが初めて。お姉さんににて、顔立ちがかわいい感じでありながら、結構ふてぶてしいゲームデザイナーという感じで演じられていました。
したたかに、嘘をついて危うく過失致死程度でおわりそうになるところを、天海祐希さんを始めとする緊急取調室メンバーによりついに、真実を話ました。

元少年係で、犯人と昔会話したことがある大杉漣さんに泣かされました。
その大杉漣さんのセリフで少しづつ、自分が素直だった頃のことを思い出し、ついに殺人を白状して一緒に泣いてしまう満島真之介さんの演技も良かったと思いました。この時の顔が、本当に子供にもどったようになっていました。

最初に殺されちゃうゲーム会社の社長役の佐戸井けん太さんは、夢の遊眠社時代から見ているので、なんかこういう悪役のおじさんをやるというのに未だに違和感を感じるのですが、今やテレビでは見ないことがないくらいあちこちにでてますねぇ。役者としての幅も広いと思いました。

第六話
第六話

posted with amazlet at 14.02.27
売り上げランキング: 33
緊急取調室 (幻冬舎文庫)
脚本 井上 由美子 ノベライズ 相田 冬二
幻冬舎
売り上げランキング: 182,086

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です