【恒例】2019年4月にWOWOWで放送される注目舞台

広告

4月には、新しい作品もさることながら少し懐かしい舞台が多く放映されます。4月から始まるNHKの朝ドラにも多数劇団員が出演するTEAM NACS作品や、現在放映中の大河の脚本担当の宮藤官九郎さんと劇団☆新感線のタッグ作品など見逃せません…といいつつ私は、着々とハードディスクに未視聴作品が溜まっています…orz

恒例の劇団☆新感線作品は、宮藤官九郎さん、堺雅人さんとのタッグ作品

ゲキ☓シネの作品が多数ある劇団☆新感線は毎月数本必ず放映されますが、今月は以下の3作品が上演されます

劇団☆新感線「蛮幽鬼」(2009年作品)

2019/4/11(木) 19:00放送

私自身未見なのが悔やまれる堺雅人さんが参加した唯一の新感線作品。その他、上川隆也さん、稲森いずみさん、早乙女太一さんなどが出演

劇団☆新感線「朧の森に棲む鬼」(2006年〜2007年作品)

2019/4/12(金) 19:00放送

市川染五郎(七代目)(現松本幸四郎(十代目))が徹底的に悪役に徹した舞台。私も劇場でみましたが、印象に残っている舞台の一つです
阿部サダヲの演技も見ものです
私の感想は以下

劇団☆新感線「蜉蝣峠」(2009年作品)

2019/4/13(土) 17:00放送

え、10年も前の公演?とちょっと驚きました。
当時も話題になった劇団☆新感線☓宮藤官九郎の第2弾作品です

朝ドラ出演多数!TEAM NACS作品もラインナップ

音尾琢真さん、安田顕さん、戸次重幸さんと5人のメンバー中3人もが次回のNHK朝ドラ「なつぞら」に出演するTEAM NACS(北海道舞台のドラマだからでしょうか)
日本一チケットが取れない劇団として有名ですが、その作品も放映されます

TEAM NACS「LOOSER〜失い続けてしまうアルバム〜」(2004年作品)

2019/4/28(日) 14:30放送
チケットとれないので、演劇感想文リンクに公演情報があがっていませんorz

TEAM NACS「COMPOSER〜響き続ける旋律の調べ〜」(2005年作品)

2019/4/29(月) 15:00放送

三谷作品は、幕末から明治期の日本人を描いた2作品

PARCO劇場「彦馬がゆく」(2002年作品)

2019/4/18(木) 21:00放送

僕も見に行きました

PARCO劇場「ペッジ・バートン」(2011年作品)

2019/4/28(日) 10:30放送

私も見ました!

深津絵里さんの可愛さや野村萬斎さんの苦悩する漱石像も見ものですが、なんといっても浅野和之さんの変幻自在さが素晴らしい作品です

野村萬斎さんといえば、以下の作品も放映されます(三谷作品ではなく、井上ひさし作品)

こまつ座「シャンハイムーン」(2018年作品)

2019/4/4(木) 21:00放送

その他、シェイクスピア、串田和美、松尾スズキに下町軽演劇

だいぶまとめ方が雑になってきてしまいましたが、その他の注目作は以下の通り

彩の国シェイクスピア・シアター「アテネのタイモン」(2017年作品)

2019/4/2(火) 21:00放送

蜷川幸雄亡き後、いまだに続くシェイクスピア全作品上演企画の一作です

シアターコクーン「メトロポリス」(2016年作品)

2019/4/16(火) 23:00放送

往年の名作SF映画を串田和美さんの手で舞台化した作品。昨年WOWOWで放映されたときに僕も見ました

日本総合悲劇協会「業音」(2017年作品)

2019/4/25(木) 24:30放送
(=26日(金) 0:30放送)

これまた昨年WOWOWで放送されたときに見ました

独特の世界感を感じる作品です(大人計画デビュー…遅い)

熱海五郎一座「消えた目撃者と悩ましい遺産」(2017年作品)

三宅裕司さん率いる東京の笑いにこだわる軽演劇。藤原紀香さんをゲストに迎えた作品ですが、演劇感想文リンクに感想はありません…orz

以上 2019年4月のWOWOWで放送される注目の舞台でした!



冒頭に書いたようにそろそろテレビ録画用のハードディスクの残量がやばい…私ですが、WOWOWは思った以上に気になった作品を毎月やっているので演劇フリークでも十分楽しめます

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です