ビジネスシステムのパッケージからこぼれおちた部分

広告

9万8000円のオーダーメイド・システムで“Excel難民”を救いたい

スターロジックは5月1日,1業務(1帳票とそれを承認するワークフロー)を9万8000円でオーダーメイドによりシステム化するサービス「ギョイゾー」を開始した(関連記事)。システム・インテグレーション(SI)業界の常識から大きくかけ離れたこのサービスをなぜ始めたのか。どのようにしてこの価格を実現したのか。代表取締役社長 羽生章洋氏に聞いた。

ASPやSaaSなど、世の中パッケージ化したシステムばやりですが、確かに零れ落ちている仕事が現場にはあふれかえっています。

かく言うわたしの職場も、ExcelだのAccessだので作られたものに頼りきり。

サービス残業の増加をはじめとする生産性の低さもその表れではないか。

こういう会社、期待できるかも。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です