演劇とかの感想文ブログ

演劇感想文リンク(engeki.kansolink.com/)の中の人(清角克由(@kseikaku)のブログ。更新情報やサイト情報だけでなく、管理人の日々の思いも書いていきます。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[劇評]PARCO「オケピ!」@青山劇場

アンチミュージカルのようなセリフと歌が散りばめられているが、かなりちゃんとミュージカルしていて驚いた。ただし、ミュージカルとして新しくはあるが、秀逸というところまでいっておらず、三谷さんの他のコメディ …

[劇評]劇団桟敷童子「風呂泥棒」@西新宿成子坂劇場

元唐組、元梁山泊の面々が旗揚げした劇団。両劇団の特徴であるケレン味のようなものを色濃く感じる事ができ、かつ全般に両劇団より若いメンバーが作っているせいか、勢いがあり非常に面白かった。特に主役の二人の存 …

ラッパ屋「エアポート97」@本多劇場(下北沢)

劇団 ラッパ屋 題名 エアポート97 公演期間 1997/08/30〜1997/09/07 作 鈴木聡 演出 鈴木聡 出演 木村靖司、渡辺絵里子、福本伸一、岡山はじめ、弘中麻紀、宇納佑、和田都、俵木藤 …

[劇評]劇団桟敷童子「ぱぴよん/ぬらりひょん」@西新宿成子坂劇場

小品でありながら、しっかりと作られた作品。短い時間の作品だったこともあり十分に楽しめる舞台でした。 劇団 劇団桟敷童子 題名 ぱぴよん/ぬらりひょん 公演期間 1997/03/06~1997/03/0 …

[劇評]野田地図「贋作 罪と罰」@シアターコクーン

野田さんの舞台にしては、珍しく(ないか?あまり記憶がない)息詰るような緊迫感が全編にあふれる。 松たか子さんのシャープな台詞回し、あまり色身のない舞台装置、様々な椅子だけで舞台を形作る演出手法、何か息 …

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930