[SEO]ページをWORDPRESSにしたらページヴューが倍になりました。

広告

約2万ページのページが有る「演劇感想文リンク」を静的なHTMLからWORDPRESSに置き換えて1ヶ月が経ちました。とりあえず、アクセス数の推移についてと、ページがグーグルにインデックスされるまでどのくらいかかるのかという点について、中間報告をしておきたいと思います。

ページヴューは倍になりました。

元々弱小なPVだったので、もっと圧倒的な差を予想していたのですが、蓋を明けてみれば、倍程度にしかなりませんでした。

5月のゴールデンウィーク中に移行作業を行ったので、5/5を起点に前後の1ヶ月を比較したのが、以下のグラフになります。オレンジが移行前(4/6〜5/4)とブルーを比べると概ね倍程度のPVで推移しているのがわかります。

それでも、アクセス数が増えた理由は、以下のようなものだと思います。

1.モバイルフレンドリーになった。

従来のページは、デスクトップに最適化していました。
10年前(2012年)は、デスクトップからのアクセス数が、100%でしたしその後もデスクトップが優勢でした。
が、5年前あたりから徐々に怪しくなりました。以下のグラフは、演劇感想文リンクのアクセス元のモバイルとデスクトップの割合のグラフです(モバイルにはタブレットを含んでいます)。

2014年にほぼクロスし、その後モバイルが優勢になっていきました。この5年間でほぼモバイルからのアクセスとPC(デスクトップ)からのアクセスが逆転しています。

移行後前は、以下のような悲しいメッセージがありましたが

今は、このようなメッセージはでなくなったのも、モバイルからのアクセスユーザーを呼んでいるのかもしれません。

2.SEO対策されたページ設計になった

SEO対策に定評のあるSTINGER8をテーマとして採用しました。結果として、パンくずリスト等の構造化データが自動でページに付加されています。検索結果についても、従来なかったパンくずリストの結果が表示されるようになりました。

検索順位に反映されているかどうかは謎ですが、少し情報を探す人には優しくなっているかもしれません。

インデックスはどのくらいのスピードで行われるのか?

しつこいですが、2万ページもあるとGoogleにインデックスされるのにも時間がかかります。

Google Search Consoleを使うと、インデックスをされた様子がわかります。

今回は、元々何もSchemaが設定されていない状態から、WORDPRESSのSTINGER8に全部移した為、全てのページにBreadcrumbList即ちパンくずリストが全部のページに設定されているので、それがインデックスされる様子を確認することで、Googleがインデックスしていく様子がわかります。

本日(6/14)時点で、631がインデックスされている様子です。5/4からWORDPRESSに変更したので、今日までで51日。一日平均では、12.3ページ。この調子だと20000ページは、1626日なので、4年強かかる計算です。全部インデックスされれば変わるのでしょうか….ちょっと気が遠くなる数字です。

アドセンスは、微増…

研究の余地がまだまだあるのかもしれません。adsenseだけを目標にやっているわけではありませんが、PVの増加とまったく比例しないのにはちょっとがっくり来ました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いちばんやさしいWordPressの教本第3版 [ 石川栄和 ]
価格:1706円(税込、送料無料) (2017/6/14時点)

定期的に状況をウォッチしていきたいと思います。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です