演劇感想文リンクをWORDPRESS化しました!

広告

ちょっと、まだ色々準備不足ではあったものの、しっかり時間がとれるのが、このGWしかなさそうだったので、意を決して、演劇感想文リンクをWORDPRESS化しました。当初の目論見を大幅に超え、ほぼ24時間くらいかかったのですが、なんとか終わったので、その手順を公開したいと思います。(かなり効率が悪いので、あまり参考にならないかもしれませんが)

レスポンシブデザインにしたかった

最近は、アクセスの多くが、スマホからになってきています。かくいう僕のサイトも、最近はアクセスの多くはモバイルからのアクセスになってきました。
Googleも随分前から、検索結果に対して、そのサイトがモバイルフレンドリーでない(レスポンシブデザインでない)場合にその旨の警告がでるようにもなりました。
そういえば、最近以下のようなニュースもありました。

せっかく作っているサイトです。色々な人にもっとみてもらいたい。
レスポンシブデザインへの挑戦が始まりました。

色々試したが、結局WORDPRESS化が早道と判断しました。

当初は、HTMLやCSSを勉強し、独自にレスポンシブデザインにしようと思いましたが、色々試したものの手間がかかって断念しました。そもそも、あまりデザインのセンスがなく、デザインを考えつつ、レスポンシブデザインを追求するのは難しいと感じていました。
そこで、このブログでも利用しているWORDPRESSに置き換えることを考えつきました。

フォルダ名を変更するだけではダメ…

当初の想定は、もともと別のURLで作成していたWORDPRESSをそのまま、engeki.kansolink.com/に移行してしまうことでした。それこそ、ファイルサーバ上のフォルダ名を変えれば、そのまま使えるのではないかと思っていました。(WORDPRESSをわかっていない考え方でしたorz)

が、当然のことながら、そんな簡単なことでは移行できないことが判明しました。

既存のWORDPRESSインスタンスを別のフォルダ(URL)へ移行する方法はあるのですが、自分としては以下の理由でこの手法を取ることを断念しました。
1)あまりPHPが得意でない為、WORDPRESSの基本動作を理解しているわけではない。
2)テスト用の環境では、色々テストをしていたため、ゴミ投稿等があり、一度綺麗にして登録し直したい。

結果として、新規にインスタンスを立てて、データを丸ごとインポートすることとしました。
ざっと数えた限りで、2万ページ弱ある

Reall Simple CSV Loaderの限界は300〜400行

データをCSVで作成し、「Really Simple CSV Loader」プラグインでロードを始めたのですが、思った以上に難儀しました。大量投稿を投入できるこのプラグインですが、とはいえ無敵ではなく、大体300〜400行の投入を行った当たりでロードがとまってしまうのです。
一概に、プラグインの問題ではなく、ネットワークやサーバーのパワーの問題もあったかもしれません。
とにかく、概ね400行以下になるように分割して取り込みをおこないました。(結果、休み休みということもありますが、20時間くらいかかってしまったのですが…

結果としてモバイルフレンドリーになりました。

とはいえ、ようやく移行が終了しました。移行後2日ほどたちGoogleにも認識されたようです。
このように、トップページの検索結果に「このページはモバイルフレンドリーではありません」の文字がなくなりました。

ただ、未だ全てのページがそのようにインデックスが終了しているわけではありません。個々のページについてはまだ、以下のようなメッセージが表示されてしまいます。

数があるので、しばらく時間がかかりそうです。このあたり、様子を見ながらどのくらいで反映されるのかを観察していきたいと思います。

広告

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です